top of page

今日のグルーヴ〈439〉

小学校6年生の娘が、「サンタさんて本当にいるの?」と聞いてきた。もう薄々は分かっているのだろう。サンタさんを信じるのは、このあたりが限界であろう。


しかし、そもそも、何故、子供に中途半端な夢を与えて、その夢を幻滅させるようなことをするのだろう。大人のエゴが生み出したものなのではないか。