top of page

今日のグルーヴ〈377〉

国民が一体となって国を礼賛する姿には恐怖を覚える。

人間はどこまで自分の本音に見て見ぬふりをすることができるのだろうか。

あるいは、どこまで本気で思い込もうとすることができるのだろうか。