今日のグルーヴ〈307〉

女性は観音菩薩なのか阿修羅なのか。


女性が観音菩薩になるか阿修羅になるかは、私の場合、私次第なのではないか、と自戒を込めて思う。


ただ、最後の最後の言葉で『愛してる』。こんなことを言われたら男は堪らないだろう。


若くして逝かれたのは痛ましくやり切れないことではあるが、でも、人生の最後でこの言葉を紡いだということは、とても幸せなことなのではないだろうか。


何故なら、人間は、死ぬときに、なかなか美しくは死ねないからだ。


にもかかわらず、このような尊い言葉で人生を締めくくることができたことは、人間として、これ以上の幸福はないのではないか。私はそう思いたい。


観音菩薩であるからこそ、このような言葉を残すことができるのではないか。

おすすめの投稿