今日のグルーヴ〈278〉

新聞を読まなくなって、何年になるだろう。元々たいして読んでいなかったが。新聞を読まなくなって変化したのは、古新聞紙に悩まされなくなったことである。古新聞紙は凄い勢いで溜まったものだ。しかも、挟み広告でさらに分厚くなってどうにもならなかった。


それでも、新聞に愛読連載があれば読んでいたかもしれない。しかし毎日の連載をスクラップする時代でもない。


dマガジンは一ヶ月400円で、百何十誌、読み放題であるが、新聞もこのようなシステムを導入したらどうなのだろうか。ネットに小出しにするのではなく、どーんとほぼ全部を掲載したらどうなのだろうか。


雑誌を紙で購読したら、新聞以上の紙の束に悩まされるが、dマガジンのおかげで、主要な週刊誌はほぼ読めるようになった。絶対に読み切れないが。いつでも読みたいときに読めるという安心感は、何にも代えがたい。大変有り難いことである。


昔、新聞は複数読むべきだと言われたものだが、一ヶ月何千円もする新聞を何紙も購読することなどできない。紙の山に埋もれたくもない。毎日図書館に行くわけにもいかない。


しかも、度重なる新聞記事への不信によって、そもそも購読意欲がなくなった。しかし、リーズナブルな値段で日本中の新聞がネットで読めるとなったら、考えるかもしれない。

紙ではなく、ネットである。資源を大切にしなければならない、と言われて久しいのである。

おすすめの投稿