今日のグルーヴ〈268〉

世界的に被害がもたらすコンピュータウィルス(ランサムウェア)対策として、マイクロソフトがサポートを終了しているOSのためにパッチを公開したというニュースがあった。日本でも被害が出始めている。


相変わらず、である。科学技術の進歩は必ず悪用される。しかし戦争が起きると科学文明が発達するという皮肉は、この世界でも同じらしい。ハッカーの存在がITのさらなる進化をもたらすらしい。


かつてノーベルはそもそもは、ニトログリセリンの危険を回避するために、ダイナマイトを発明したのであるが、それが結局は兵器産業への道に繋がる。


核も平和利用と言いつつも、一向に核兵器の存在自体はなくならないし、その矛盾を抑止力という、苦し紛れの理屈で押し通されてきた。


本気で核兵器のない世界を目指していたのであれば、核を保有している国が一斉に無くさなければ、まったく絵空事である。一斉に無くすこと自体も絵空事かもしれないが。


おそらく、戦争や紛争からいじめに至るまで、あらゆる争いというのは、この世からなくならないだろう。それは、結局、国同士でも人同士でも、いじめは、人類の本性の一部であるからだ。そこを受け止め自覚しないと先へは進めないような気がする。

おすすめの投稿