今日のグルーヴ〈225〉

東日本大震災の時に、自粛、という言葉がよく使われた。歌舞音曲の自粛に使われたことはいまだに疑問である。今、忖度、という言葉が日夜出てくる。毎年、流行語が必ず出るが、今年は、忖度はその一つになるだろう。


忖度という言葉の意味は、他人の心を推し量る、推測するという意味だそうだ。この言葉の正確なニュアンスは海外では表現するのは難しいらしい。おもてなしや自粛の正確なニュアンスも海外では表現するのは難しいらしい。


いずれも日本人特有の国民性や心理状態ゆえの言葉であるように思える。そういう言葉は日本にはたくさんあるだろう。わびさび、もののあはれなど、たくさんあるに違いない。


これは勿論、美徳と言えば美徳であるが、これらの言葉はグルーヴから最も遠い存在であるような気がする。


しかしグルーヴから最も遠い存在である(と私は思うが)、これらの言葉が日本の文化、伝統を生み出したのも否定できない。


グルーヴとわびさびのクロスオーヴァー。もし、こんなことができたら、日本特有のグルーヴが誕生するような気がする。


今日もグルーヴィーな一日を!

おすすめの投稿