ヴァイオリンの入門から
ある程度、弾けるようになるまで。
 
最も表現が難しいと思われるヴァイオリンの入門を
Webアッコルドで展開しています。
 
今回は、コトちゃんの3回目。
 
楽譜が登場します(下方をご覧下さい)。
 
入門の最初の楽譜です。

ゼロからの

ヴァイオリン入門

レッスン5

講師:ヴァイオリニスト

         勅使河原真実

      てしがわら    まみ

勅使河原真実(てしがわらまみ)

 

4歳で桐朋学園大学附属子供のための音楽教室仙台教室に入室。6歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。同大学研究科を修了。 鷲見三郎、辰巳明子、ゲルハルト・ボッセ各氏に師事。

 

研究科在籍中に米国イェール大学より奨学金を得てノーフォーク音楽祭に参加。以降、度々渡欧し、故イフラー・ニーマン、ヘルマン・クレッバース各氏に師事し研鑽を積む。

 

大学在学中より仙台フィルハーモニー管弦楽団との協奏曲をはじめ、ソロリサイタル、国内外の著名な演奏家との室内楽共演、NHK交響楽団などのオーケストラ、現代音楽の初演、ポップス、ジャズまで幅広い演奏活動を行なう。

 

現在は後進の指導に打ち込み、数多くの優秀な門下生を輩出している。 日本学生ヴァイオリンコンクール審査員長を始め、千葉国際ジュニアコンクール、桐朋学園全国ジュニアコンクール、洗足学園ジュニアコンクールなど、多くのジュニアコンクールの審査員を務めるほか、かさまヴァイオリンスクール、プラハサマーアカデミー、ミュージックセミナーinゆうばり(旧トマムリゾートセミナー)など国内外のマスタークラスに招聘されている。

 

桐朋学園大学附属子供のための音楽教室、洗足学園音楽大学講師。アモローソ音楽院主宰。 表参道Bell'Italia で「大人のためのはじめてのヴァイオリン」開講中。 教則本の執筆や翻訳も手がける。

勅使河原真実

ゼロからのヴァイオリン入門レッスン5

ヴァイオリン入門の入門からです。
じっくりご覧ください。
お子様だけでなく、大人で始める方も是非ごらんください。また中級者以上の方にとっても、参考になります。
 

© 2014 by アッコルド出版