駅から何のチェックも受けずにキャンパスの真ん中まで入れてしまう。ノンビリした冬の初めの昼。学内には立て看板もなければ、学校や当局に抗議する張り紙もない。