会場のラドンナ(原宿)
会場のラドンナ(原宿)

会場は、ミュージックレストラン ラドンナ。毎晩のようにライヴが行なわれている。当夜は貸し切りでアッコルドのパーティー。

会場には大勢のお客様
会場には大勢のお客様

演奏家、ジャーナリスト、メディアをはじめ、音楽業界から大勢のお客様が。

さん生師匠、新倉瞳さん、﨑谷直人さん
さん生師匠、新倉瞳さん、﨑谷直人さん

パーティーの演奏のトリを務めてくださった﨑谷さんと新倉さん。そして、パーティーを最後まで楽しく盛り上げてくださったさん生師匠。

会場のラドンナ(原宿)
会場のラドンナ(原宿)

会場は、ミュージックレストラン ラドンナ。毎晩のようにライヴが行なわれている。当夜は貸し切りでアッコルドのパーティー。

1/17

8月7日、アッコルド グランド・オープン。

同日、記念パーティーを開催しました。

 

これもアッコルドに興味をもってくださり、応援してくださる皆様のおかげです。

パーティーでは、皆様からあたたかいご祝辞をいただき、過分なお言葉も給わりました。大変嬉しくも恐縮しております。

 

アッコルドがいったい何をするのか、興味津々だったり、不思議に思われた方も、そして楽しみにされていた方もいると思います。

 

ここにイデア(理念)の一つをご紹介したいと思います。

 

“ヒューマンクロスオーヴァー”

 

アッコルドのイデア(理念)のひとつに、クラシックとロックとの技術的なクロスオーヴァーというものがあります。

 

これは、たとえば、主にロックの世界の言葉、概念である「グルーヴ」を

クラシックの世界でも市民権を……

ということであります。

 

すなわちクロスオーヴァーです。

 

そこには当然ながら、人間同士のクロスオーヴァー、芸術性のクロスオーヴァーが起こるでしょう。


名付けて、『ヒューマンクロスオーヴァー』であります。

 

これは、イデアのひとつに過ぎません。

アッコルドは、まだ始まったばかりです。

新しいWebアッコルドをご覧いただき、

皆様からのお声を聞かせていただければ幸いです。

↑ 画面をクリックorタップしてください。

アッコルドのグランド・オープンのパーティーに各界から大勢の方が参加してくださいました。

写真は当日の模様です。

私たちのイデアのひとつは

ヒューマンクロスオーヴァーです

アッコルド グランド・オープン記念パーティー
8月7日 於・ミュージックレストラン ラドンナ(原宿)

トップの写真はアッコルド グランド・オープン記念のプリザーブドフラワーです。

 

赤は「情熱」「愛情」。紫は「誇り」「気品」。そして青は「夢叶う」「奇跡」「神の祝福」という花言葉。

演奏家からのメッセージと演奏

© 2014 by アッコルド出版