「トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン」は、ウィーン・フィルハーモニー交響楽団、ウィーン国利歌劇場管弦楽団の首席奏者ら30名で編成されているが、この世界最高水準の室内オーケストラとソリストらによって、4月に全国6都市6公演が予定されている。
 
「トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン」は、トヨタ自動車の社会貢献(芸術文化支援)活動の一環として2000年から開催され、これまでに計89公演・15万人を超えるお客様が来場している。
 
世界トップクラスの芸術鑑賞の機会を多くの方に提供しようと、チケット料金がお求めやすい価格に設定されている人気公演だ。
 
まず「ウィーン・プレミアム・コンサート」では、ウィーン・フィルのメンバーを中心とする指揮者なしの室内オーケストラが最大の聴きどころ。表情豊かな演奏者たちは時より笑顔も垣間見えるなど、音楽を奏でる楽しみがひしひしと伝わってくる。
 
今回はベートーヴェンの交響曲第2番をメインに据え、30名の室内オーケストラとは思えないほど立体的で豊潤なアンサンブルが全国各地で披露される。
 
ソリストには、次代を担う歌手として有数のキャリアを築いている安藤赴美子(ソプラノ/プログラムA)、国内外でのリサイタルやオーケストラとの共演等で活躍している菊池洋子(ピアノ/プログラムB)が迎えられる。また、各プログラムにはウィーンの名手たちによるソロ曲が2曲含まれるなど、音楽の都・ウィーンの薫り溢れる聴きどころ満載のコンサート。
 
名古屋限定で開催される「ウィーン・グランド・コンサート」では、トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーンによる演奏に加え、第2部には下野竜也指揮・名古屋フィルハーモニー交響楽団も加わる。ムソルグスキー(ラヴェル編)「展覧会の絵」をはじめとする馴染み深い名曲選で、幅広いクラシックファンの方にお楽しみいただける迫力のスペシャル・プログラムだ。
 

ウィーン・プレミアム・コンサート 

(プログラムA)
 仙台 4月 4日(土)16:00開演 東京エレクトロンホール宮城
 福岡 4月 7日(火)19:00開演 アクロス福岡シンフォニーホール
 苫小牧 4月12日(日)15:00開演 苫小牧市民会館
 
曲目
♪J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇「こうもり」序曲
♪J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇「こうもり」より チャルダッシュ「ふるさとの調べよ」
  (ソプラノ/安藤赴美子)
♪モーツァルト:歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」より レチタティーヴォとアリア “恋人よ、許してください”
(ソプラノ/安藤赴美子)
♪ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調 Op.26
(ヴァイオリン/フォルクハルト・シュトイデ)
♪R.シュトラウス:ロマンス 変ホ長調
(クラリネット/ペーター・シュミードル)
♪ベートーヴェン:交響曲 第2番 ニ長調 Op.36
 
(プログラムB)
 東京 4月 6日(月)19:00開演 サントリーホール
  盛岡 4月11日(土)13:00開演 岩手県民会館
 
曲目
♪モーツァルト:セレナード 第6番 ニ長調「セレナータ・ノットゥルナ」K.239
♪フンメル:トランペット協奏曲 ホ長調
(トランペット/ハンス・ペーター・シュー)
♪ショパン:「ドン・ジョヴァンニ」の「お手をどうぞ」による変奏曲 変ロ長調Op.2(ピアノ/菊池洋子)
♪モーツァルト:フルートと管弦楽のためのアンダンテ ハ長調 K.315
(フルート/エルヴィン・クランバウアー)
♪ベートーヴェン:交響曲 第2番 ニ長調 Op.36
 
 

ウィーン・グランド・コンサート

〜トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン&

名古屋フィルハーモニー交響楽団〜

 (プログラムC)
 名古屋 4月 2日(木)18:45開演 愛知県芸術劇場コンサートホール
 
曲目
♪J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇「こうもり」序曲
♪ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調 Op.26
(ヴァイオリン/フォルクハルト・シュトイデ)
♪R.シュトラウス:ロマンス 変ホ長調
(クラリネット/ペーター・シュミードル)
[第2部]
♪リスト:交響詩「前奏曲」
(指揮/下野竜也)
♪ムソルグスキー(ラヴェル編):組曲「展覧会の絵」
(指揮/下野竜也)
 
尚、詳細については、後日アッコルドから。
 

ニュース

毎年恒例の「トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン」

2015年も、素晴らしいソリスト、指揮者らを迎えて開催される。

© 2014 by アッコルド出版