堤剛氏のお祝いのコメントを拝聴する大友氏。